花江夏樹が奇跡を呼ぶ!逢坂良太ら「ダイヤのA actⅡ」のチームワークが呼び込んだ勝利!?

写真左から、逢坂良太、島崎信長、花江夏樹、松岡禎丞、オーイシマサヨシ
写真左から、逢坂良太、島崎信長、花江夏樹、松岡禎丞、オーイシマサヨシ

野球に青春を懸ける高校球児たちを描いた人気漫画「ダイヤのA」。TVアニメはFIRST SEASON、SECOND SEASONと放送され、4月からAT-Xほかで放送される「ダイヤのA actII」では、甲子園出場を決めた主人公たち青道高校のその後が描かれる。メインキャラクター、沢村栄純役の逢坂良太、降谷暁役の島崎信長(※「崎」は正しくは「立さき」)、小湊春市役の花江夏樹、金丸信二役の松岡禎丞が、3月24日に東京ビッグサイトで行われたAnimeJapan 2019のポニーキャニオンブースステージに登壇。放送に先駆け、作品について語った。

(C)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA actⅡ」製作委員会

最新作の見どころについて、逢坂は「もう3年以上やっているはずなんだけど、すぐ(新キャラクターの)先輩方がなじむよね」と語り、入ってきたばかりの先輩に現場の雰囲気を持っていかれると吐露。さらに、円城蓮司役の諏訪部順一について、松岡が「優男の軽めな感じの声を久しぶりに聞いた気がする」と答えると、他のメンバーからも共感の声が続出。そして盛り上がってきたところで、引いたカードの質問に答え、ジョーカーを引いたら罰ゲームを全員で行う「ジョーカートーク」のコーナーへ。早速、島崎がジョーカーを引き当て「キャラクターで一言」の無茶ぶりに挑戦。逢坂から「安売りしたくない!」とヤジが飛ぶも、松岡の「早くやろうぜ!」で背中を押された島崎は「カニ玉食べたい」と、ファンには懐かしいセリフで拍手を受けた。

続く花江もジョーカーを引き当て、「自分の好きなところを3つ言え」のお題に「元気な笑顔、メガネが似合う、あとは声ですね」とさらりと答え、さらに「あとは」と続けようとして周りから「もういいよ」と止められる。一方、島崎は「信長」という名前が目立つことや、素敵なファンがいることを挙げたほか、「こんなにすばらしい親友がいること」と松岡との仲の良さをあらためて公言した。対する松岡も、島崎と花江、そして「ダイヤのA」が好きだと答え、逢坂がショックを受けると「良太も好きだよ」と、しっかりと付け加えて仲の良さを確かめ合った。さらに、本作のEDテーマ「ゴールデンアフタースクール」を歌うOxTからオーイシマサヨシがスペシャルゲストでサプライズ登場。曲の一部分も音源が解禁されノリノリに踊りながら曲の魅力をアピールした。

そして、ポニーキャニオンブースで行われる14ステージ連動、引いたトランプのカードの合計を69(AnimeJapan 2019のテーマ「ROCK」にかけた数字)により近づける焼き肉5万円券争奪企画に。合計が58になったところで花江の番に回り、(プラス11される)Aで終わらせたいと全員からのプレッシャーがかかる中、作品にちなみ「ダイヤのAで終わらせよう!」と花江がカードをめくる。ダイヤではなかったものの見事にハートのAを引き当て、合計を69にするミラクルを起こした。(※最終的には「ダイヤのA actII」と「五等分の花嫁」が合計69とし、焼き肉5万円券を山分け)

最後は1人ずつ作品の良さをアピール。逢坂は「ファンやスタッフの皆さんのおかげで作品が作れていると思うので、パワーを皆さんに伝えつつ、応援のパワーを皆さんからもらって、これからも走り続けていきたい」と締めくくり、ステージを後にした。

文=永田正雄

AnimeJapan 2019のステージイベントレポートはこちら↓↓

この記事の画像

放送情報

ダイヤのA actⅡ
放送日時:2019年4月9日(火)22:00~(第2話)
※毎週(火)22:00~
チャンネル:アニメシアターX(AT-X)
※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!