「弱ペダ」AJイベントに山下大輝宮野真守ら人気声優が集結!

原作の連載開始から10年、TVアニメも5年目を迎えた「弱虫ペダル」。2018年1月より放送中のTVアニメ第4期「弱虫ペダル GLORY LINE」が第2クールに突入。インターハイ2日目、激闘に次ぐ激闘に盛り上がる2クール目の魅力を、3月25日に東京ビッグサイトで行われたAnimeJapan 2018のスペシャルステージで、豪華キャスト陣がたっぷりと語った。

宮野らが冒頭からイベントを盛り上げる!

山下大輝(小野田坂道役)、下野紘(鏑木一差役)、宮野真守(葦木場拓斗役)、内田雄馬(新開悠人役)、福山潤(岸神小鞠役)の5人がステージに登場。作品の人気はもちろんのこと、今をときめく人気声優が多く参加しているだけに、ステージに駆け付けたファンのボルテージは初めから最高潮。

ファンの期待に応えるかのように、まずは宮野が超ハイテンションに登場して歓声を浴びる。宮野に負けじと福山もほふく前進で登場するなど、キャスト陣のあまりに自由奔放な振る舞いに、MCも「弱ペダは前から関わっているけど、こんなんじゃなかった(笑)」と、嘆く波乱の幕開けとなった。

OPトークでは、長年に渡って続くシリーズについて「5周年は本当に嬉しい」と山下が語ると、福山と下野が「最古参でしょ?」「パイセン、よろしくお願いします!」「僕らポッと出ですから」と、山下をいじり出すなど、宮野、福山、下野の先輩の悪ノリに山下と内田が翻弄される構図となった。

下野が「ラブ★ヒメ」の主題歌を熱唱!

話題は第1クールの振り返りとなった。最初のトピックス「葦木場のインハイ初日の優勝」について、葦木場を演じる宮野は接戦を制したことを「泥臭い勝ち方ですが、しっかりと勝つところが箱学。(リーチの差で勝てたことは)体が大きくて良かった(笑)」と語った。

続いてのトピックス「鏑木と青八木の熱唱」では、作中で劇中アニメ「ラブ★ヒメ」の主題歌「恋のヒメヒメぺったんこ」を歌った下野が、「弱ペダに参加した時から、 (山下に)ニヤニヤしながら『下野さん、あの曲歌うんですか?』と言われ続けてた (笑)」と、以前から歌うことを意識していたことを告白。青八木を演じる松岡禎丞の歌についても「僕が思っていたのと違い、(松岡の歌は)ヘビメタでした(笑)」と、テスト収録で度肝を抜かれたエピソードを披露した。さらに下野は、自身がもともとイメージしていたバージョンと、実際に歌った絶叫バージョン、両方のサビをステージで歌い、ファンを大いに沸かせた。

トピックス「小野田VS悠人」では、内田が前回のイベントではまだ出番がほとんどなく「やっと走れました」と思いを打ち明け、作中で新開がレース中に小野田をしつこくあおり続けたシーンの収録の思い出を語った。

最後のトピックス「小鞠の魔の手」では福山が、小鞠が他の選手たちの筋肉を触る作画の気持ち悪さに「(作画の人たちは)どこに力を入れているんだ(笑)」と心境を吐露。小鞠を演じることについては「ほら、僕って実直なセリフ、知的で豊かな感情表現でのし上がってきた人だから」とのフリに、すかさず宮野がツッコむなど、終始楽しい掛け合いを展開した。

「弱虫ペダル GLORY LINE」

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

2クール目の展開にも期待が高まる!

モニターに新PVが上映され、話題は2クール目の見どころの話となった。1つ目の見どころ「スプリントバトル」では、福山が「泉田という筋肉の塊がいるじゃないですか。それに対するのは肉に対して貪欲な彼(小鞠)しかいないでしょ!」と自分のキャラを猛アピール。2つ目の見どころ「先輩・後輩の絆」では、下野が鏑木と青八木の関係性について「(芸歴では自分の方が上だけど)松岡さんについていく気持ち」と、現場では役柄の関係性を大切にしていると語った。

そして内田の好きな声優が宮野だという話題になると、どこが好きか尋ねられた内田が宮野を見つめながら「やっぱり、顔?」と返答。それに対して宮野は「ガチじゃん(笑)」と困惑気味。さらに「じゃあ下野は?」と振られた内田が「ちょっと違うかな」と答えると、下野が「後で話がある(笑)」と事務所の後輩である内田に詰め寄るシーンもあり、まるでリハーサルをしたかのように決まったオチに、会場は笑いに包まれた。

最後のあいさつでは「みんなが言っていた酸欠になる感覚を味わいました」(福山)、「この先、本当に熱いレースが待っています」(内田)、「現場で感動する作品。目の前で頑張っているキャストを見ていてジワっと泣けてくる」(宮野)、「念願のデュエットがかなって嬉しい」(下野)、「皆さんを引っ張っていけるよう、ますますペダルを回していきます」(山下)と、それぞれが第2クールへの意気込みを語りイベントは終了。最初から最後まで、キャスト同士の仲の良さ、現場の雰囲気の良さがにじみ出たイベントとなった。

文=岡本大介

この記事の画像

放送情報

弱虫ペダル GLORY LINE

放送日時:2018年4月13日(金)20:00~

※毎週(金)20:00~

チャンネル:アニメシアターX(AT-X)

弱虫ペダル GLORY LINE #1~#15一挙放送

放送日時:2018年4月22日(日)14:30~

チャンネル:アニメシアターX(AT-X)

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

人気の記事ランキング

ランキングをもっとみる

スカパー!