つばきファクトリー・新沼希空小野瑞歩豫風瑠乃が2022年の目標を語る

写真左から 小野瑞歩、豫風瑠乃、新沼希空
写真左から 小野瑞歩、豫風瑠乃、新沼希空

つばきファクトリーが体当たりでさまざまな企画に挑戦している冠バラエティ「行くぜ!つばきファクトリー」(BSスカパー!)が、2022年1月10日(月)に最終回を迎える。

最終回では、「番組愛が一番強いのは誰!?クイズ"行くつば"王」と題し、クイズでメンバーの番組への愛を検証。これまでの収録や放送の中でメンバーたちの印象に残ったコメントや行動などをクイズで出題し、正解数が多いメンバーを「行くつば王」として認定する。また、メンバーそれぞれが1分間で自分の魅力を伝える「2022年を飛躍の年に!つばき1ミニットチャレンジ」も。

今回、収録後に新沼希空、小野瑞歩、豫風瑠乃にインタビューを行い、収録の感想や番組の思い出、2022年の目標などについて語ってもらった。

――収録はいかがでしたか?

新沼「クイズは大体分かったんですが、解答を早く書かないといけないのが、なかなか難しかったです(苦笑)」

小野「以前、ファンクラブイベントで『つばきファクトリー自身のことを一番知っているのは誰だ!?』みたいなクイズ企画をやった時に私が優勝して、その時から『つばきファクトリーのメンバーの一員でありながら、つばきファクトリーの一番のファンなのかな』ってずっと思ってきたんです。だから今回、『絶対に一番になるぞ!』っていう気持ちで臨みました」

豫風「クイズに関しては、(これまでの収録を)なんとなく覚えてはいたんですけど、もっとちゃんといろんなところに注目しないといけないなって思いました(苦笑)。あと、『―1ミニットチャレンジ』は、やる前はちょっと恥ずかしさもあって不安だったんですけど、やったらみんな笑ってくれてうれしかったです」

新沼「(『―1ミニットチャレンジ』での豫風は)あんなにいいものをしっかり考えて(準備して)持って来ると思っていなかったので、これからも続けてほしい!(笑)」

――この番組への思いは?

新沼「最初、冠番組をやらせてもらうって聞いたときはすごくうれしくて!私は2回ほど(収録に)参加できなかったのですが、毎回の収録がスタッフさんの愛がたくさん詰まった企画ばかりで、本当に感謝しかないです。バラエティはほぼ初めてだったのですが、この番組を通していろんなスキルを身につけられたんじゃないかなって思います」

小野「私は自分のことを『面白味のない人間だな』って思っているんですけど、メンバーのみんながたくさん面白いことをしてくれて、やっていてすごく楽しめた番組でした。この番組を通して、やったことのない仕事をたくさんやらせてもらえました」

豫風「加入してすぐに『行くぜ!つばきファクトリー』の収録があって、新メンバーとも会ったばかりで、まだ何も知らない状態で始まったのですが、12回も収録させていただき、よりメンバーのことを知ることができたのはこの番組のおかげだなって思います」

――一番印象に残っている企画は?

新沼「やっぱり霊視企画ですね!あの時に言われたことは、何かあるたびにすごく思い出します。この間もファンの方とのお話し会があったのですが、『私のファンの人って変わっているのかな?』って思いながら、お話ししていました(笑)」

小野「生放送のライブ企画は、めちゃくちゃ印象的ですね!自分の大好きなつばきのライブが体現できた時間だったんじゃないかなって思っていて、あの時間は宝物だなって思います」

豫風「私は、山岸(理子)さんへのドッキリです。すごく長い時間をかけてドッキリを仕掛けるのが初めてでしたし、みんなで協力してできたことがうれしかったので」

この記事の画像

放送情報

行くぜ!つばきファクトリー#12
放送日時:2022年1月10日(月)22:30~
チャンネル:BSスカパー!
※放送スケジュールは変更になる場合があります

スカパー!番組配信でも初回放送日の翌日まで見逃し配信

詳しくはこちら

最新の放送情報はスカパー!公式サイトへ

キャンペーンバナー

記事に関するワード

この記事をシェアする

関連人物

関連記事

関連記事